高松青果株式会社

高松市中央卸売市場の青果部 卸売業者です。
就農者向け情報・会社情報や採用情報を掲載しております。

当社の特色

当社の特色

信頼と安心の証「高松市中央卸売市場 青果部 卸売業者」

市場

長ったらしくて一般の方々にはなじみの薄い「高松市中央卸売市場 青果部卸売業者」という名前。しかし青果物流通業においてこれほど「信頼と安心の証」として出荷者、生産者に評価されている看板は他にありません。(中央卸売市場とは?)
私たちはその看板に負けぬよう、出荷者の皆さん、買い受けの皆さんから信頼される企業であり続けるべく日々、努力しています。

作る『想い』と食べる『気持ち』をつなぐ

青果部卸売業者

私たちは多様化した消費ニーズに対応するため、国内はもちろん海外にも情報網を張り、安心・安全で良質な商品を取り揃えられる様、日々の業務に励んでいます。
出荷者からお預かりした商品を単に販売するだけでなく、消費ニーズに合わせ、こちらから栽培品目を提案することも重要になります。また、出荷者が栽培したい商品を買受人(仲卸、売買参加者、量販店のバイヤーなど)に提案することも同様です。そのため、さまざまな商品知識を習得する事はもちろんのこと、出荷者のところへ直接足を運び提案、指導するフットワークの良さも必要になります。
丹精込めて青果物を作られている農業者の『想い』と、「こんな野菜や果物がほしい」という生活者の『気持ち』をつなぐコーディネーターの役割を果たし、また青果物流通に関する様々な問題を解決するソリューションカンパニーを目指します。

市場の華「セリ人」

セリ人

当社の一日は朝の6時30分からの『セリ』で始まります。市場が最も活気付く時間帯です。その中心はセリ人。
セリ人は短時間の間に数千万円を「上司等の決済も一切受けずに」一気に売り切ります。それこそが「セリ人は市場の華」と呼ばれるゆえんでもあり、また当然それだけの責任と自覚をセリ人はもっています。セリ人資格は、当社では3年目以降の社員が取得していますが「資格が取れたら一人前」ではなく、買ってくださる方と荷物を持ってきてくださる方の双方の信頼を得た者こそが晴れて一人前のセリ人と呼ばれます。

採用情報

お問い合わせ